かなざわ散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 浅野川

<<   作成日時 : 2011/09/09 23:50   >>

トラックバック 0 / コメント 0

金沢には “犀川” と “浅野川” という二つの川が流れています 犀川は別名 「男川」、浅野川は 「女川」 とも呼ばれ、それぞれが対照的で絵になる場所です

私は金沢の景色の中でも、浅野川大好きで、前回紹介した“ひがし茶屋街”にも程近く、いんぎら〜っと(ゆっくりと)お散歩するのに最高の場所です 

画像
        【浅野川大橋 2011.6.8撮影】

上の写真は、“中の橋”から上流に向けて写したものです。 後ろに見えるアーチ状の橋が登録有形文化財に指定されている“浅野川大橋”。 手前右側の緑で覆われた所に、ひがし茶屋街と同じく、金沢三茶屋街の一つ “主計町茶屋街” があります。 この 「主計町」 ってどう読むか分かりますか〜 これは、「かずえまち」 と読むんですよ〜 ここはかつて、加賀藩士富田主計とみたかずえ)の屋敷があったことからその名が付けられたそうです。

画像
          【梅の橋 2011.6.8撮影】

次の写真は、よくテレビドラマにも使われる“梅の橋”です 先程の浅野川大橋より一つ上流側に架かる木製の橋で、金沢らしい風情を醸し出しています フジテレビ系列で昨年放送されていた 『花嫁のれん』 にも度々この橋が登場していました〜 この辺は、鴨が気持ちよく泳いでいたり、しらさぎに出会えたり、トンビが「ピーヒョロロロロー」と鳴いていたりして、とっても心が和み、散歩するのが楽しくなりますよ〜 それに、運が良ければ “友禅流し” も見ることが出来ます 

画像
         【天神橋から上流 2011.8.8撮影】

続いての写真は、梅の橋より更に上流に架かる“天神橋”から撮ったものです。左側には卯辰山があり、ここからの眺めも最高です 

浅野川”は夜になるとライトアップされて、昼とはまた違った雰囲気が味わえるので、そちらの方もいつか紹介したいと思います 金沢で、の〜んびりと散策したい方に是非オススメのスポットですよ〜


アクセス
■金沢駅東口・バス乗り場Bより、城下まち金沢周遊バスにて約15分
  「橋場町(交番前)」で下車。降りてすぐです

城下まち金沢周遊バスは、どこまで乗っても均一料金 大人200円です。
  12分間隔で走っています。 また、「1日フリー乗車券」大人500円など
  お得な乗車券もあります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
浅野川 かなざわ散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる