かなざわ散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 金沢21世紀美術館

<<   作成日時 : 2011/09/28 23:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今日の夕方、関西の方はご覧になりましたか 読売テレビの 『かんさい情報ネット ten!』 のコーナーで、ますだおかだの増田さんがやっている 『お宝発見!街かど★トレジャー』 の番組 今回は、金沢近江町市場でしたね〜。 秋といえば、“食欲の秋” といいますが、能登岩ガキ富山湾白海老丼など、どれも美味しそうでした〜

所で、 “食欲の秋” もいいですが、 本日は “芸術の秋” と題して、 今注目の “金沢21世紀美術館” 通称 “まるびぃ” を紹介したいと思います

まず、この “金沢21世紀美術館” ですが、年間の入館者数が日本でトップクラスなんです しかも、設計者は世界的にも著名なSANAA妹島和世さんと西沢立衛さんのユニット)なんです ちなみに、このSANAAは、昨年の2010年に、建築界のノーベル賞と呼ばれるプリツカー賞を受賞されています

画像
        【金沢21世紀美術館 写真提供:金沢市】

それだけを聞くと、美術館だし敷居が高くて入りづらいのでは・・・と思われますが、全然逆で、ふらっと立ち寄れる公園のような美術館なんです それに、展覧会ゾーン(有料)と交流ゾーン(無料)に分かれていて、その日の気分で気軽に楽しむことが出来るんです また、鑑賞するだけでなく、体感型アートなので、こどもにも大変人気があります

私が特に好きな作品は、『ブルー・プラネット・スカイ』(ジェームズ・タレル作)や『雲を測る男』(ヤン・ファーブル作)、そして『スイミング・プール』(レアンドロ・エルリッヒ作)が大好きです どれも感性が刺激され、現代アートを楽しめますよ〜

画像
              【『スイミング・プール』 写真提供:金沢市】

是非、週末にでも “芸術の秋” を堪能してはいかがでしょうか また、館内に併設されたカフェ 「フュージョン21」 は地元で有名な 「メープルハウス」 がプロデュースしているのでこちらもオススメですよ〜


アクセス
■金沢駅東口・バス乗り場Bより、城下まち金沢周遊バスにて約20分
  「広坂(石浦神社前)」で下車。降りてすぐです

城下まち金沢周遊バスは、どこまで乗っても均一料金 大人200円です。
  12分間隔で走っています。 また、「1日フリー乗車券」大人500円など
  お得な乗車券もあります

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
金沢21世紀美術館 かなざわ散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる